どれが人気?国内旅行サイトの失敗しない選び方。サイト別の特徴比較やおすすめ商品

楽天トラベル、じゃらんnet、Yahoo!トラベル、るるぶトラベルなど・・・どの国内旅行サイトを選べばいいか分からない↓

そんな人向けに、サイト別の特徴比較やおすすめ商品をご紹介していきます。ほんの少しでも皆さんのお役に立てたら、嬉しいです!

定番の大手国内旅行サイトを選んでおけば安心

せっかくの国内旅行。旅行サイト選びで失敗したくない!はたまた、旅行サイト選びで得したい!

家族、友達、一人と国内旅行のシチュエーションは、様々ですが、多くの人が同じような気持ちを抱いていると思います。

失敗しない国内旅行サイトはどれ?得する国内旅行サイトはどれ?

もし、友達から、こんな相談を受けたら、とりあえず、大手の国内旅行サイトを選んでおけば、安心とアドバイスします。

国内旅行サイトとは?:主に国内旅行の予約で使われる、旅行サイトのこと。また、日本企業が運営する旅行サイトのこと。

当ブログでは・・・

国内旅行サイトだと、楽天トラベル、じゃらんnet、Yahoo!トラベル、るるぶトラベルをおすすめしています。

サイト別のお役立ち情報をチェック

知名度や信頼度の高さ、利用者や取り扱い商品の多さがおすすめしている理由です。

実際に、この4サイトは、ゴメスオリコンの調査でも上位にランキングされています。

楽天トラベル、じゃらんnet、Yahoo!トラベル、るるぶトラベル以外にも・・・



なども人気です。ただ、どの国内旅行サイトで予約するにしろ、何度か利用、または、名前を聞いたことがあるサイトを選ぶといいです!

楽しい旅行の時に、トラブルに巻き込まれてしまったら本当に残念です。万全を期して、大手国内旅行サイトでの予約をおすすめします。

楽天トラベルとじゃらんnetが二強

定番の国内旅行サイトはどれ?と聞かれたら、「楽天トラベル」と「じゃらんnet」と答えます。この二強は、知名度、利用者数、取り扱い商品数、そして、お得度が群を抜いています。

楽天スーパーポイントを貯めている人は、楽天トラベル、Pontaポイントを貯めている人は、じゃらんnetを選ぶといいです。ちなみに、Tポイント派におすすめなのは、Yahoo!トラベルです。

2018年最新版!国内旅行サイトの特徴を比較

双眼鏡

前置きが長くて、すみません↓

当ブログで一押ししている、楽天トラベルじゃらんnetYahoo!トラベルるるぶトラベルの特徴を説明していきます。

MEMOここはイマイチかもという、デメリットに該当する内容は、赤色で書いてあります。良い点、悪い点も理解して、予約する国内旅行サイトを選ぶといいです。

楽天トラベル

楽天トラベルのロゴ

出典:楽天トラベル

じゃらんnet

じゃらんnetのロゴ

出典:じゃらんnet

  • 国内宿泊、ツアー、遊び体験、高速バス、レンタカーを予約できる
  • 航空券だけの予約はできない、宿泊+新幹線は日本旅行サイトで最終予約手続きをする
  • 旅行代金に応じて、Pontaポイントが付与される(還元率は2%〜)
  • 割引クーポンや割引セールも充実している

Yahoo!トラベル

Yahoo!トラベルのロゴ

出典:Yahoo!トラベル

るるぶトラベル

るるぶトラベルのロゴ

出典:るるぶトラベル

失敗しない!商品別のおすすめ国内旅行サイト

ハート型の風船

予約する商品の種類によっては、この国内旅行サイトを選んだ方が確実に、お得という場合もあります。

「いつもこうしているよ!」という、わたしの体験談を交えながら説明していきます。

ちなみに、当ブログで、得ワザや使い方を紹介していない、サイトもありますが、そこはお許しください。

最新記事の一覧

宿泊

ホテル、旅館、民宿など、宿泊予約であれば、楽天トラベル、じゃらんnet、Yahoo!トラベルを選んでおけば、間違いないです!

3サイトをどれを使うかは、ポイントと割引クーポンを考慮して、選ぶといいです。

わたしがよく使うのは、楽天トラベルです。また、Yahoo!トラベルは、るるぶトラベル、一休.comの宿泊プランも予約できます。

サイト名 貯まるポイント 割引クーポン
楽天トラベル 楽天スーパーポイント こちらで確認
じゃらんnet Pontaポイント こちらで確認
Yahoo!トラベル Tポイント こちらで確認
価格重要視派は、比較サイトを利用

どうしても最安値がいい!という人は、ホテル比較サイトで料金を調べてから、予約する旅行サイトを決めるといいです。

トリバゴ
トリップアドバイザー

おすすめの料金比較サイトは、「トリバゴ」と「トリップアドバイザー」です。

トリバゴは、簡単な操作で料金比較できる所、トリップアドバイザーは、料金比較と一緒に口コミも確認できる所がおすすめです。

航空券

航空券だけの予約なら、航空会社公式サイトが一番、お得です。

さらに、大手、新興、格安、どの航空会社でも早期や直前のキャンペーン運賃で予約すると、お得度がアップします。

また、複数会社が運行する路線では、スカイスキャナーやGoogleフライトといった、航空券比較サイトを使うといいです。

大手航空会社の公式サイト

新興航空会社の公式サイト

格安航空会社の公式サイト(LCC)

ツアー(宿泊+航空券)

宿泊と国内航空券が一緒になったツアーは、ANAスカイツアーズ、または、JALパックで予約するといいです。

ただ、これはタイムセール中の話です。不定期で開催されるタイムセールは、本当にお得で、よくお世話になります。

タイムセールがやっていない時は、楽天トラベル、じゃらんnetもおすすめです。ツアー予約で使える、割引クーポンが充実しているからです。

MEMO宿泊と国内航空券が一緒になった、楽パック、じゃらんパックは、区間基本マイルの50%が貯まります。(楽パックのマイル加算手続きじゃらんパックのマイル加算手続き)。

ツアー(宿泊+新幹線)

宿泊と新幹線乗車券が一緒になったツアーは、JR各社が運営するサイトで予約するといいです。また、日本旅行も宿泊+新幹線ツアーに強いです。

オプショナルツアー

旅先での観光を楽しむオプショナルツアー予約は、じゃらんnetがおすすめです。

じゃらんnet内に、遊び体験予約という専用コーナーを開設して、Pontaポイントの還元や割引クーポンの配布もあります。

じゃらんnet遊び体験予約以外だと、るるぶトラベル体験観光プランそとあそびあそびゅーも候補に挙がってきます。

高速バスやレンタカー

高速バスやレンタカー予約は、楽天トラベルがおすすめです。

楽天トラベルは、高速バスやレンタカー予約で使える豊富な割引クーポン、そして、楽天スーパーポイントの還元特典が魅力です。

ちなみに、Pontaポイント派という人は、じゃらんnetもありです。ただ、じゃらんnetは、高速バスの割引クーポンがないです。

内容まとめ!最低限の知識や準備は必要です

メモ

楽天トラベル、じゃらんnet、Yahoo!トラベル、るるぶトラベル、これら以外にも、いろいろな国内旅行サイトが存在します。

サイト別の特徴やおすすめ商品について、知っておくといいです。

そうすれば、「思っていたより、旅費が高くついた」、「思っていたより、商品の種類が少なかった」などと、後悔することもないです。

国内旅行サイト選びで、失敗しないためには、最低限の知識や準備が必要です。

サイト別のお役立ち情報をチェック

失敗しない!後悔しない!海外旅行サイトの選び方